なんでもいいや

5chのまとめだよ。

カテゴリ: 芸スポ速報+

「発売中」のイラスト
お笑いコンビ、ココリコ遠藤章造(49)が新型コロナウイルスに感染していることが15日、分かった。この日、所属する吉本興業がホームページで発表した。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/36c2a02e861a2d0500071d61d5f61b098b7f24d3

★1 2020/08/15(土) 16:22:28.85
前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1597481882/
... もっと読む

ピッチャーのイラスト(女性)
ヤクルト 0 0 3  3 0 0  3 0 0  9
DeNA  0 0 0  0 0 0  0 0 0  0

バッテリー
DeNA  :今永、平田、藤岡、国吉、三嶋 - 戸柱、嶺井
ヤクルト :小川 - 西田

本塁打
ヤクルト :
DeNA  :

試合結果:nikkansports.com/yahooスポナビ野球
http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2020/cl2020081513.html
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2020081502/score

明日の予告先発
    DeNA - ヤクルト
平良拳太郎   山中浩史
http://npb.jp/announcement/starter/
... もっと読む

ノロウイルスのイラスト
プロ野球ヤクルト 小川泰弘投手 ノーヒットノーラン達成 史上82人目
https://www3.nhk.or.jp/news/?utm_int=all_header_menu_news
... もっと読む

チョウのキャラクター(虫)
https://futabanet.jp/articles/-/81924?page=1
2020.08.15

作家・田中芳樹氏によるスペース・オペラ『銀河英雄伝説』は1982年に第1巻が刊行。以後、徳間書店版では本伝全10巻と外伝4巻が発売され、コミカライズ、OVA、ゲームを始め、さまざまなジャンルでメディア展開。現在もNHK Eテレにて新たにリメイクされたアニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These』が放送中だ。そこで今回は原作小説やOVA版を見てきた40代の男性200名を対象に、『銀河英雄伝説』の「好きなキャラクター」についてリサーチ。そのアンケート結果をランキング形式で紹介しよう。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

1位 ラインハルト・フォン・ローエングラム
2位 ヤン・ウェンリー
3位 ジークフリード・キルヒアイス
4位 ダスティ・アッテンボロー
5位 フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト
6位 オスカー・フォン・ロイエンタール
6位 ワルター・フォン・シェーンコップ
8位 ウォルフガング・ミッターマイヤー
9位 ナイトハルト・ミュラー
10位 オリビエ・ポプラン
11位 エルネスト・メックリンガー
11位 コルネリアス・ルッツ
13位 カール・ロベルト・シュタインメッツ
13位 エルンスト・フォン・アイゼナッハ

第2位(16.5%)に選ばれたのは、ヤン・ウェンリー。自由惑星同盟軍、最高の名将で「不敗の魔術師」「ミラクル・ヤン」などと称された人物。最後まで戦術上ではラインハルトに敗れることはなく、彼のコンプレックスを大いに刺激しまくった。中略

第1位(18.5%)に支持されたのは、ラインハルト・フォン・ローエングラム。当時の皇帝に姉のアンネローゼを奪われ、ゴールデンバウム王朝を打倒することを決意。親友のキルヒアイスとともに銀河帝国軍で次々と功績を挙げて異例の出世を遂げ、目標のために行動を起こした。

全文はソースをご覧ください

https://futabanet.ismcdn.jp/mwimgs/e/5/728wm/img_e5b6d6dd6059b6d764e8bd697c2a2aee869119.jpg
... もっと読む

通販のトラブルのイラスト(機械・女性)
人生でもっとも心に残っている「自分史上最高のドラマ」は何ですか——。文春オンラインメルマガ読者を対象に募集した「自分史上最高のドラマ」アンケートには、3433票(男性51%、女性49%)もの熱い声が集まりました。

 アンケートは7月3日から31日までの約1カ月間にわたって実施され、1位=7点、2位=5点、3位=3点、4位=2点、5位=1点として集計。同一タイトルのシリーズ作品、リメイク作品は1つの作品として集計し、それぞれの作品の評価はコメント欄で紹介しています。

https://bunshun.jp/articles/-/39655
https://i.imgur.com/Ryo5O6T.jpg
... もっと読む

ヤマアラシのジレンマのイラスト
To be or not to be——。処分を下すべきか、否か。ジャニーズ副社長で「風紀委員長」を兼ねる滝沢秀明氏(38)は、さながらハムレットの心境ではないか。

■現役JK飲酒&持ち帰りの山Pは不問?

 山下智久(35)と「KAT-TUN」亀梨和也(34)が未成年の女子高生2人と7月下旬の深夜バーで飲み、この女子高生のひとりを山下はホテルにお持ち帰りしたとの疑惑が報じられ、その余波が広がっている。事実なら処分が当然の案件だが、その発表も社内調査の形跡も一向に伝わってこないからだ。

「そりゃそうですよ」と、ジャニーズ担当の芸能記者がこう言う。

「処分すれば、相次ぐ退所者に山下が連なり兼ねない。処分を機に退所を言いだすんじゃないかって見方が大半ですよ。かといって、おとがめなしでは、示しがつかない。このままスルーでは緊急事態宣言下のキャバクラ報道ですぐに無期限活動自粛処分となった手越祐也でなくても『何だよ』となるでしょう。そしてそんな前例をつくれば『ジュニア』らの制御不能になりかねません」

■ダブルスタンダードへの批判

 厳しい判断を迫られているのは間違いないが、このままでは世間からの批判は避けられない。

「お持ち帰り疑惑は決定的な証拠が撮られたわけじゃない。また女子高生が自分は成人だと偽り、バーに謝罪の連絡をしていることなどを挙げて、山下はむしろ被害者であるとの空気ができつつある。ですが、それはおかしいだろうとの声がネットに多数あがっている。御用マスコミは黙らせても、世間の目はごまかせないので、何らかの処分は必要な状況になっています」(ワイドショー芸能デスク)

 2018年でタレントを引退した滝沢氏は翌19年、ジャニーズJr育成やプロデュースを行う子会社「ジャニーズアイランド」社長に就任。故ジャニー喜多川氏のイズムを引き継ぐとの誓いから、ジャニーズ副社長に就任した。「風紀委員長」としても、「Snow Man」岩本照に未成年女生徒の「ラブホ合コン」疑惑が取り沙汰されると、デビュー前の出来事であったにもかかわらず活動自粛処分を下すなど、タッキー裁きは厳しさを通してきた。山下のスキャンダルには東京都の「青少年の健全な育成に関する条例」違反の可能性も指摘されている。このまま静観を続ければ、ダブルスタンダードへの批判は当然だろう。

 それでなくても退所ラッシュだ。中居正広、手越に続き、TOKIO長瀬智也も来年3月にジャニーズから去っていく。

「ベテラン組、とりわけ40歳以上のタレントは、若手育成を重視するタッキーからリストラ対象にされているんじゃないかと、ヒヤヒヤしている節すらうかがえます」(前出のワイドショー芸能デスク)

 滝沢氏は最近、故ジャニー喜多川氏の口癖であった「○○しちゃいなよ」を使って、あえてそうしゃべるようになっているという。創業イズムを引き継ぐ意思の表れなのかも知れないが、山下の処分を誤れば信用と適性問題に直結しそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/59f1d107e357a031bd19367e65d60b4a440c398a
... もっと読む

↑このページのトップヘ